おしゃれを全身で楽しみましょう

初代、初代を過ぎた頃から、私が心がけているのが、その場や相手、時間にふさわしい装いとなるようにコーディネートすることです。 おしゃれは洋服だけでつくるものではありませんので、どんなメイクをするのかも、とても大事にしています。

まず決めるのは洋服です。 自分と同世代の女性の前で話す時には、派手になり過ぎないように、ナチュラルなかわいらしさを心がけています。 夜の講演の時はシックな装いにする代わりに、顔色が明るく見えるように、胸もとには必ず白のアイテムを加えます。 男性限定のクラスでは、スカート丈に気を配り、上品さと清潔感のあるファッションにしています。

洋服が決まったら次はメイクです。 私は、洋服の色に合わせて毎日メイクも変えています。 メイクの印象を変えるのに効果的なのは口紅ですが、ふだん使い慣れている口組と違う色を使うのは、なかなか勇気がいることですよね。 ふだんの色に違う色を重ねるだけでも印象が変わるので、いろいろな色を気軽に楽しんでいます。 最近、私が気に入っているのは、やさしい雰囲気になれるピンク。 いま使っている口紅に、少しピンクを重ね、その上にグロスを塗ると、グロスのつやによって唇にふっくらとした立体感が生まれ、若々しい印象になります。

おしゃれは楽しいものです。誰にでもそれぞれに似合う色」「素敵に見える色」が必ずあると思います。 決まった色だけでなく、洋服やTPOに合わせて、全身でおしゃれを楽しんでいただきたいですね。

良いシワと悪いシワ

大人になればなるほど、物事に対する考え方や、実際の暮らしぶりが、顔の表情としてあらわれるようになってきます。

詳細を確認する

肌はシンプルケアが一番

私が考えるスキンケアの基本は「シンプルケア」です。生きているものにはすべて自然治癒力が備わっていて、肌そのものにも自ら強く、

詳細を確認する

正しいシャンプーの方法

ほとんどの人が、1日1回、または2日 1回はシャンプーをしています。 だからこそ、一度、間違ったケアを覚えたら、1年で

詳細を確認する

Copyright(c) 2018 大人の女性の美. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com